おしらせ
編集

よくある質問

イビキのリスクとは?

  • 疲れが取れない
    疲れが取れない
  • 日中いつも眠い
    日中いつも眠い
  • 大きなイビキをかく
    大きなイビキをかく
  • 熟睡感がない
    熟睡感がない

イビキとは騒音を出しているだけではありません。空気の通り道がせまくなっているせいで、喉がふるえて音が出る状態がイビキなのです。気道に通常の半分ほどしか空気が通れない状態を『低呼吸』と呼び、完全に気道がふさがった状態を『無呼吸』と呼びます。
低呼吸となると、血中の酸素が不足してしまい、血液がドロドロの状態になってしまいます。

イビキをかき酸欠状態になり、知らず知らずに睡眠不足になっている人も多くいます。そういう方は(なんだか毎日疲れるけど、生きるってこういうもんだろ)などと思っています。辛い状態に、変に慣れているのです。そしてイビキが改善されると、毎日元気が出るようになり驚くことが多いのです。

睡眠不足で疲れていては、仕事も勉強も運動もはかどりません。旅行に行ったり、友達と遊びに行ったりするのだって元気がなければやろうと思わないのです。

大きなイビキをかく人の多くが(程度の差はあるものの)一晩の間に何度も無呼吸状態になっています。夜中に何度も、肉体は眠っているけど脳は起きているというようなことが繰り返されます。低酸素状態になるせいで、自律神経が常に緊張状態になり、高血圧・脳梗塞・心筋梗塞・狭心症・糖尿病のリスクが高まります

イビキは大人の男性特有のものではありません

女性でもイビキによって健康を害してしまっている人は大勢います。夜間に酸欠になっていれば、寝不足になり肌のコンディションにも悪い影響が出ます。

男性特有ではありません子供でもイビキが大きい子はいます。イビキが解決したことによって成績があがった症例なども多いですが、それも不思議な話ではないと思います。しっかりと酸素が供給されて休めると、日中は頭がとれてクリアになります。体も疲れがうまく取れているので良く動くのです。授業中も労せずに集中できるという訳です。

つまり色々なことに割り振ることができる体力・気力の容量が、見違えて上がるのです。子供で睡眠時無呼吸症候群になっている場合は成長の遅延が生じるというデータも出ています。

睡眠は大切です

睡眠は栄養の問題と似ています。ある栄養素が不足すると、体に何らかの影響があらわれます。イビキが重症の方、睡眠時無呼吸症候群の患者さんは、日本だけで300万人以上いると言われています。その中で治療をされている方はわずかしかいません。さらに低呼吸の方も含めると、その数はずっと膨れ上がります。日中に手で首を絞めるとすぐに息苦しくなることは分かると思いますが、イビキをかく人は一晩中、繰り返し首を絞められているのと同じ状態です。 

睡眠は大切です。体や脳を休ませ、ホルモンバランスや自律神経を整えてくれます。記憶の定着やストレス解消にも役立っています。自己免疫が病気の菌と活発に戦ってくれているのも寝ている間です。逆に言うと、おだやかな良い呼吸が出来ていないと、これらのことがうまく出来なくなるのです。体も脳も疲れたまま、自律神経失調ぎみ、ストレスが減りにくく風邪もひきやすい状態で起きてきて、日中が上手くいくはずがないのです。そんな状態では『なんとか日々をやり過ごす』ことで精一杯でしょう。

突然死のリスク

死亡率※クリックすると画像が拡大されます重症の無呼吸症候群の方は突然死のリスクがかなり高まるというエビデンス(科学的根拠)をご紹介します。呼吸が止まる回数が一時間あたり20回以下の比較的軽度の無呼吸症の人と、20回以上無呼吸になる重度無呼吸症の人の生存率を比べたグラフです。

当院では、睡眠の質を高めることにも力を入れています。
お困りの方は、ぜひご相談下さい。

整骨院概要

かみやま足腰整骨院

治療案内

各種保険取扱 交通事故 自費での整体

対応可能な症状

頭痛、イビキ、肩痛、腰痛、膝痛、足首の
違和感、坐骨神経痛、外反母趾、交通事故治療、
骨折、脱臼、捻挫、打撲、肉離れ

受付時間 日・祝
10:00~14:00
16:00~21:00

休診日:水曜日・土曜日

〒270-2261
千葉県松戸市常盤平5-19-1 五香駅西口ビル3階

アクセス

新京成電鉄 五香駅改札出てすぐ
パン屋さんと本屋さんの隣